GⅠ朝日杯FS2017のちょっとした回顧。

競馬オヤジの壺

GⅠ朝日杯FS、ダノンプレミアムが圧勝しました!レース前の評価通り、いやそれ以上の走りに本命を打たなかった競馬オヤジとしては完全に脱帽です。今回、レース自体の回顧ではなく上位入線馬へのコメントにしたいと思います。

GⅠ朝日杯FS ダノンプレミアム号優勝!

おめでとうございます。

中内田厩舎 川田騎手 ダノックス ケイアイファーム生産

勝ちタイム 1.33.3 上がり3ハロン 34.0 ペース判定 スロー

12.6 10.8 11.8 12.0 12.1 11.3 11.0 11.7

前走のGⅢサウジアラビアRCでは同馬頭で馬券をゲットし、その時点では朝日杯FSだろうがホープフルSだろうが、無事に出走してくれば、叩き出した指数からも好勝負以上とのジャッジをしていました。2番人気でおいしかったってのもありましたけどね。ただ、ステルヴィオのスケール感のある馬体と前走の最後の脚からこちらを本命に!馬券的には思いっ切りガミりました(笑)情けない…。

ダノンプレミアムは軽さのある雰囲気や柔らか味十分の筋肉の質はディープインパクト産駒そのものも、それ以外はディープらしくないキャラの持ち主。GⅠのココでも自身の能力をスンナリと発揮できるのは素晴らしい。また好発から先頭に並びかけ、外から交わされた時、一瞬、掛かりそうになるも鞍上の「待て」の指示に従うメンタルも資質ですからね。馬体とレースを見た部分からの憶測にはなりますが、こういったタイプは物凄く背腰が優秀なのでは?厩舎も違う他馬と比べるのは失礼なのかもしれませんが、長く良い脚を繰り出すサトノアーサーの上位版のイメージ。脚質の違いは体幹の強さによるのでは?TOPスピードに乗るまでが速く、その持続も長め!前肢の掻き込み方からも多少の馬場の悪化にも対応するでしょう。テン良し、中良し、終い良し!2017年の2歳ナンバー1に相応しい馬だと思います。

今後どの路線に行くのか?キャラ的には共同通信杯からがベターな雰囲気を感じますけどね。ココまでのローテや調整過程、パドックでの雰囲気から体質に多少疑問な面もあるので、成長を促しながらしっかりと疲れが取れるといいですね。ま、気鋭の中内田厩舎ですから大丈夫でしょう。

2着のステルヴィオはまだ体幹面や筋肉量にも課題がありそう。ただ輸送もクリアしましたし、パドックでもしなやかな馬体は魅力的でした。馬体のシルエット的に血統よりも長めの距離に適性があるでしょう。スケール的にはそれ程見劣っているようには思えないので、今後の成長に期待!

3着のタワーオブロンドンについては、次走見ないと何とも言えない面はありますが、個人的には早熟ではないと思うのですがどうでしょう?あの独特のシルエットが3歳春にどうなっているのか?もう一度期待したいと考えております。

4着のケイアイノーテックはダートもいけそうなパワーを感じさせてくれるも、しなやかな体の線や手先の雰囲気と、やや粗めも柔らか味のある筋肉の質から今後も芝で面白い存在になるのでは?距離には少々限界がありそうなので、どう育成するのか?はポイントでは?

5着のダノンスマッシュは少々意見が分かれそう。馬体写真でもパドックでも、ロードカナロアっぽい面を感じますし、バランス的にやや脚長で体高があるので能力そのものは相当高いでしょう。胴が詰まって見えたのと顔付から気が相当強そうなので、いずれはカテゴリが狭まるのかもしれませんね。今回はペース的にも距離が我慢できる感じでしたから。ただ良い馬であることは間違いないですね。

今年の2歳馬はかなりのレベルを感じます。成長曲線の問題もありますが、元々、高レベルと言われていた現4歳世代が、早めの育成やレースでしのぎを削りすぎて、成長を阻害したと考えています。春の時点ではイマイチだった3歳世代は逆にそれで上手い事成長できたとも。生まれのタイミングも関係している可能性は大では?そう考えると、今後のローテや育成方法が大きなポイントですね。

また被りますが最大の生産牧場であるノーザンファームが育成方針を変えたなんて話もチラホラと。もしかしたらJRAも今後、馬場をいじってくるかもしれません。国内のGⅠ競争を盛り上げるのに、海外での戦いが直結してくるのは間違いなさそうですから。

ダノンプレミアムとワグネリアンのどちらが上か?なんて議論が既に某掲示板では行われています。それだけ、高レベルで興味深いということでしょう。ぶつかるのは皐月賞?また楽しみが増えましたが、無事にいって欲しいですね。

さて今週はいよいよ有馬記念!前週、前々週が堅い決着だったことで、どんなシナリオが待っているのでしょう。キタサンブラックが有終の美を飾り、ライバル達との好勝負を見せるのか?それともその逆?はたまた世代交代?穴の一発でちょっと早いお年玉になるのか?

いずれにせよ楽しみですね。競馬オヤジ的にはお年玉を狙っています。大井の東京大賞典は世代交代がテーマになるような気がしますがどうでしょう?有馬記念のちょっとしたデータと馬体を見た感想他は動画サイトの方にアップします。良かったらご覧くださいませ。

Posted by KeibaOyaji