マイルCS2018day!競馬オヤジの独り言。

競馬オヤジの壺

今日は京都競馬場にて秋のマイル王決定戦、GⅠマイルCSが行われます!なかなかの好メンバーに鞍上も魅力的な騎手が揃ってかなり興味深い一戦。基本的には狙える馬が多いというか、どの馬もセールスポイントやウィークポイントがあり、さてさてどの馬から入ろうか?と迷ってもいます。と、その前に昨日の東スポ杯について!

GⅢ東京スポーツ杯2歳S ニシノデイジー号優勝!

おめでとうございます。

高木厩舎 勝浦騎手 

西山茂行氏 谷川牧場生産

勝ちタイム 1.46.6 勝ち馬上がり33.9

12.7 11.5 12.0 12.3 11.9 11.6 11.6 11.4 11.6

レース上がり 34.6 ペース判定 スロー

正直、下馬評に右に倣えした訳ではないがニシノデイジーの評価はやや低め。軽い芝で長い直線の東京コース且つ2歳戦という面から、中心視できず。また基本的には洋芝小回り向きで、力のいる馬場を押し切る競馬が合うとも見ていました。パドックでの馬体的にも力感が良好。多少、他馬よりも成長度は高そうではありましたが、まさかあの走り。ラップ的にも優秀でした。う~ん、まだまだ成長途上の2歳ではありますが、馬体を見て感想なんぞを述べている立場的にはコレを見破れないのはなぁ。過去の印象や血統他からのイメージを先行させることの危うさを改めて感じました。スミマセン。似たことはキタサンブラックの時にあったような。某トラックマンなどはGⅠを勝った後も強いとは思わないというコメントをしていた記憶。話しをニシノデイジーに戻します。レース後に勝浦騎手がこれで注目してもらえると言ってましたね。厩舎も美浦で抜群の厩舎力を誇る高木厩舎で、生産牧場は浦河の名門・谷川牧場!このまま順調にいって来年のクラシックを賑わせて欲しい。関係者の皆さまおめでとうございました!次走はホープフルSに行くのかな???

他馬の感想他については割愛します。スミマセン。ニシノデイジーについても次走時に改めて。

福島11R 福島民友C

今年のダート路線では3歳馬の活躍がなかなか。ダートでは本来古豪が幅をきかせるも多少見方を変える必要も。このレースは過去3年のみ実施も、外枠の成績が良好。ココは人気でも⑭から入りたい。高配当は狙いたいも、余程展開面で何かないと。相手にも人気サイドで仕方ない組み合わせ。対抗には本命と迷った⑩。後は③⑮は何らかで買うべき。個人的には人気なので3着付けもしくは抑えに回したいが…。他では意外性のある⑨も指数的には上々。展開面が微妙なところはあるも、スンナリ行ければ①も気にはなる。が、②の一発にも気を付けたい。

東京10R 錦秋S

8頭立ての準OP戦で、初芝の⑥と⑤意外は指数拮抗。とはいえ ⑤は次点馬で⑥は血統的にダート向きの感。何が来てもおかしくはない。4,5歳馬が強いレースもココは人気でも3歳馬の③に期待してみようか。展開的にはS濃厚で相手には②①④!⑧は鞍上魅力も展開待ち。⑦は指数上々で一発の気配十分も、鞍上が特別戦になると結果が微妙。ココで男を上げる騎乗を!オッズ的にはおもしろくないも、並びで勝負が妥当。

東京11R 霜月S

指数的には④⑬⑮⑨⑥⑭。次点に①⑫⑯。指数とハンデのバランスが取れている印象も強い。展開的にはやや前が有利になりそうなメンバー構成で、思い切った騎乗をしそうな騎手も微妙。中心に据えられそうな馬は多数も、ココは⑬に期待。年齢的に嫌われるのであればなおさら。相手には④で単穴には復活すればアッサリもあり得る⑭。後は⑫⑥⑨⑮を絡めて。展開有利な③は正直10R同様鞍上から迷うところ。馬券は工夫したい。

東京12R

単勝は鞍上人気も手伝って⑩が売れるか!?ただ血統、実力も伴っており侮れぬも馬券の中心には指数TOPの⑤からが無難とみる!?相手には叩いて良化の⑥に展開向きそうな⑦。相手なりの⑧に前述の⑩、鞍上魅力の④を絡めた3連系が良いか!?一発を期待するなら重賞でも好走する相手なりの②はどうか!?

京都10R 衣笠特別 降級①⑥

メインレースの参考になるレースなので、投資よりも分析に重きを置きたいが…。指数的には⑥①⑤⑦。②は次点にやや届かないも鞍上から抑えても良さそう。基本的には指数順で良いと考えるが。

京都12R 西陣S

指数順は⑤⑫①⑥⑦。次点に②⑪⑧。最終レースはメインレースで誰が勝ったか?をポイントにしている。よって結果が出ないことには微妙なところはある。馬券的には4枠の2頭、⑥⑦辺りから狙ってみたい。このクラスではあまり不確定要素の強い馬の突っ込みは微妙。素直に指数上位馬中心に馬券を工夫したい。また京都コース実績は重視する予定。

京都11R GⅠマイルCS

終わってみればやっぱりになるか、逆に意外なところが突っ込むか!?展開自体も先行に有力馬がおり、イマイチ読み切れない。実際のオッズとは少々違うも本命党ではないトラックマンからは③が評価高い。本質的にはマイラーなのでという理由。確かに異論はない。馬券的にも抑えは必須だろう。ただ馬柱にある過去6戦でマイルのラップ経験は皆無。鞍上は魅力なのでココはオッズ次第!人気しなければ買う。馬券的中心にはやや消極的も週頭の通り②で行く予定。相手にも基本的には外国人騎手騎乗馬を中心にする予定。こういったレースは迷ったら鞍上!馬券の種類に関しては、オッズ次第も、意外と割れているので馬連他も買う予定。⑭は古谷コンシェルジュが中間に軽い熱発をしたとの報。新聞等ではあまり見かけていない。馬主に対していろいろあるのだろうが、陣営はこういった情報はキッチリ流すべき。またメディアも扱う必要がある。GⅠともなると1レースにいくら投資されると思っているのか!?その上で買う買わないはファン(馬券購入者)の勝手。公正競馬をキッチリ守るべし。後出しジャンケンのようで申し訳ないも、週頭に馬体写真を見て「今回はスッキリしている印象も」とコメントしたのはややネガティブな印象。体調自体は陣営のケア優秀で整った感も、GⅠ特有のラップで苦しくなった時に厳しくなる可能性大。雨も降らなかったこともあり、評価を下げざるを得ないのはこの⑭と鞍上スイッチでいろいろとあったらしい⑥。ゴール前激戦も終わってみればという結果になりそう。

こんな感じですがどうでしょう。ただ今日はジックリ競馬を見ることができないので、いつもよりは投資少な目かな。競馬オヤジ的にどのレースで勝負するかはこのブログをご覧いただいている方ならばお分かりでしょう。個人的には相変わらず最終レースで勝負の予定です。後は意外にも福島のメインかも!?ではマイルCS2018day。高配当をゲットできますように。では頑張りましょう。

by競馬オヤジ

 

Posted by KeibaOyaji