チャンピオンズC2018day!競馬オヤジの独り言。

競馬オヤジの壺

日曜の独り言ではWIN5対象レース中心につぶやいてきましたが、今日は少々変則にさせてください。

中山9R チバテレビ杯

この時期は芝もダートも3歳馬の扱いがポイント。ココも指数上位馬のほとんどが3歳馬。古馬では叩いて大幅良化ならば⑩は太刀打ちできる。指数上位は①③⑩⑬⑮。次点に②⑥。指数的には差がなく、展開面もせいぜいミドルで基本スローの持続勝負に!ならば信頼できる鞍上を得た馬から入るべきか?軸絞るなら③は魅力。3連系なら①もしくは⑮との組み合わせはどうか?⑩は脚質からも安定しているが、人気次第。穴なら⑬!鞍上は海外武者修行の成果を見せられるか?

中山10R 市川S

芝マイルの準OP戦はメンツ的に拮抗。勢い感じさせる3歳もしくはデビュー遅くなった4,5歳馬が人気し、ココをステップにOP入りを狙う。ただココにはこのクラスの常連の古豪も多い。指数的にも拮抗しており一部厳しい馬以外にはチャンスありそう。中山コースがカギと陣営の弁も、馬体減さえなければ⑤はいずれOPでも。2走前強かった⑩は人気しそうも穴でこそのタイプ。ならば3連系の軸も2,3着付けはどうか?他では指数上々な①⑥⑪の古豪が強敵。枠は不利も仕上がり良ければ⑬は積極的に買いたい。⑫は鞍上から抑え必要。

中山11R ラピスラズリS

2走前鮮やかに逃げ切った⑪が被る。指数的にも中心視できる1頭。また他の人気サイドは差し多く、ペース次第で差し遅れの恐れも。⑩の出方次第も馬券の中心に⑪を据えることに反対ではない。ただ同馬から買うなら相手は絞る必要性。連闘も前走は気難しさを出し、まともに走ってなくダメージないという④は馬が本気になれば!またパワーある超短距離馬の⑥の先行粘り込みは怖い。勝ち切れないタイプも鞍上が中山得意の②は抑え。⑤は休養前に格鞍上が抑え競馬を教えてきたがココでどう乗るのか?能力的にアッサリあっても不確定要素もあるので抑えもしくは切りで。

中山12R

芝の長距離は頭数が揃わないケースが多々。そうなると微妙な気性の馬についてもそれ程気にしなくても。素質上位なのは⑤。あまり買いたいレースではないが、1点勝負で運試し的買い方なら楽しめるか!?次点人気ではない④⑦辺りの仕上がり見たいが。

阪神10R 姫路特別 降級①③⑧⑨

関西馬の1000万下ダートは短距離も中距離も充実。ココも上位差なくどこからでも入れそう。一応指数順は⑨⑫⑤③⑩。次点に①⑧。ピックしたところに休み明けいるので仕上がり注視も基本的には指数順で狙う。⑨中心に組み立てる予定だったも、陣営のコメントは弱気。ただ調教の動きはそれ程悪くない。迷うがブラフの可能性もあるので気配確認したい。他では⑫⑤⑩は積極的に買いたい。①③も抑えは必要。ガミらないように工夫は必要。

阪神11R 逆瀬川S

④⑤が人気被るも、指数、実績は明らかに上位。⑧を含めこの3頭で馬券売れそう。とはいえ⑤⑧には不安がない訳ではない。鞍上からも④固定の3連系馬券が妥当か!?ダートから舵を切ってきた③⑦に展開向けば末脚確実な⑥の穴馬3頭の食い込みに期待。

中京11R GⅠチャンピオンズC

ダートは地方中心に出走している馬も多く指数比較は単純ではない。また今年は嬉しいことにアメリカからGⅠ馬が参戦となかなか興味深い一戦に。ただ人気馬ゴールドドリームの回避は非常に残念。これによって②が被った。体質の弱い3歳馬でゲートにやや不安があるが、ポテンシャルは頭1つ抜けている。話しは前後するが中京1800mは脚質関係なく、とにかく末がしっかりしていないと厳しい。また昨日のレースから時計も掛かっている。そう考えると、人気サイドの組み合わせで仕方ないか?やはり②はモノが違う感。世代交代を決定付ける!?5歳秋で完成期に入った⑧は馬券的には対抗。鞍上の福永騎手はクレバーに戦略を立てるタイプなので、コンタクト取り易いタイプとは好相性も中間一頓挫との報も。狙うなら逆に3着付けもおもしろいかも。後は末しっかりしており、破壊力抜群の⑫に⑪は積極的に買いたい。⑪は勝負どころでのもたつきがマシになっていれば鞍上からも②に迫る。⑫はデリケートも馬群ok。ただこの鞍上から外を捲るか!?⑨に関してはゴール前の底力疑問だったも前走でやや払拭。腕利き外国人騎手を配した以上、評価は必要。ただやはりピークは前走の可能性で3着候補か。前売りで単勝が売れている⑤は本質的に直線長い左回りは合う。出っぱでもたつかなければ。およそ人気順もココまでの組み合わせで決まる可能性。3連単でオイシイところを探すのがおもしろそう。⑦に関しては経験積んで馬体にも幅がかなり出た。ただ個人的には緩急の少ない1400m向きの感。鞍上は同馬を完全に手の内に入れているので距離誤魔化せそうもココはGⅠ。気配抜群なら抑えるが…。③はパドックで決める。大穴なら⑬と考えていたが、指数的にはやや足りぬ。オッズからも気配上々なら狙っても。⑭は人気無いも伸び盛りの3歳馬。良馬場なら連対を外していない。天井も突いていないので少し買ってみたい。買い目は多いが2,3番手は拮抗しており展開次第。ならば並びでオッズを意識して少しでも高配当を狙ってみても。

中京12R 鳴海特別 降級③⑬

GⅠ後の一戦だけに騎手のモチベーションがポイント。ただ今回は外国人騎手を起用した降級2頭が頭1つ、いや2つ抜けている。普通に力出せればこの2頭で仕方ない。後は休み明けのため仕上がり次第。⑬に陣営はやや泣きのコメントだがどう見るか?前走の走りならば準OP突破してもおかしくないもの。食い込みを期待するならば休養明けで仕上がり次第も①に⑮。また中京巧者の⑧に⑩。

今週も比較的メイン前後は固そう。またチャンピオンズCもイマイチ面白くない見解でスミマセン。補足すれば②中心で、しぶといタイプの⑧⑨⑭にキレタイプの⑤⑪⑫をどう組み合わせるか?⑧は最近の走りから両方に属すという考えも出来ますけどね。坂での差し比べがポイントになるでしょう。終わってみればという結果になりそうな予感もしています。

開催替わりは割と慎重になる面もあるので、投資額は先週よりやや少なくなりそう。年末の大レース向けて資金増やしたいですから、確実っぽいところでガツンといく予定です。では勝てますように。頑張りましょう!

by競馬オヤジ

Posted by KeibaOyaji