ヴィクトリアマイル2019day!競馬オヤジのボソッとした独り言。

競馬オヤジの壺

こんにちわ。競馬オヤジサイトアシスタントのウマンです。今日もオヤジさんの都合により、レース数は絞らせてもらいます。ご了承の程、よろしくお願いします。

東京9R 青竜S

前走負かしたマスターフェンサーがケンタッキーダービー6着と好走。それを物差しにしても、①の能力は評価せざるを得ない。また無敗馬は負けるまで買うべし。ただ相手も強力!ココまでの戦績的には厳しいと思える馬の方が少なく感じるが、①の相手にはいずれダートの重賞でライバルになるであろう馬をピックすべき。やはり鞍上共々評価せざるを得ない⑪に⑦。⑦も無敗で血統的にもこの条件は〇。ただこの3頭で決まってはおもしろくない。馬格ありパワー完備の初ダートの④の期待値が高そうだが、不確定要素は否めない。記憶では手先軽く繋ぎも繊細。東京の砂ならば可能性はあるが、そこそこ売れそうな面からも買っても抑え。一角崩しを期待するなら、この条件得意でGⅠ好走の⑧に、⑪に先着経験がある⑫が有力。薄めのところなら外枠が向きそうな⑩。以下は指数的に差があるもペースが乱れれば⑤までは考えてみたいが。

東京10R プリンシパルS

指数的には⑪⑫⑧⑤。さすがのダービートライアルで次点馬は多数のため割愛。それよりも先週の天候により1週延期になった事と本番まで中1週という面を意識すべきか?!1番人気必至な⑫か!?この厩舎の所属馬にこの鞍上は珍しい。本番も乗り馬が既にいるが、この鞍上の勝負強さに本番への出走を託すのだろう。過去走から勝ち味の遅さは感じるも、オーナーの心意気というか、勝負度合いは高い。相手は少々難しい。というのも不確定要素が強いメンバー。少ない手がかりにはなるが、1600m以下からの臨戦は良くない。相手には指数TOPの⑪に追い切り抜群の④!距離延びてそれと距離延びて良さが出てきた⑤⑩に陣営の期待値が高い②。特に②は気性面の問題でその気になれば。高指数の⑧は臨戦が気になるため一応の抑え。馬券的には次を考えず、権利を取りにいくであろう⑫から3連系で。

東京12R

なかなかな好メンバーが揃った一戦。指数的には⑫が抜けており、鞍上も魅力。ただこの馬の場合、馬券圏外も考えられるので、買い方には注意したい。同等に近い評価としては⑦に②両馬共、調教の動き良く積極的に狙いたい。個人的には⑦が本命の予定ではあるが。他では指数的に続く、⑩③⑨⑫に人気サイドになるため、並びを工夫したい。穴的な馬として一発あれば⑪に指数が意外と高い⑯。ただ冷静に見れば上位勢とはやや差がある。組み込むのはおもしろいとは思うが、基本的には上位勢の並びで勝負が無難か!?

東京11R GⅠヴィクトリアマイル

人気にも表れている通り、力関係の比較が難しく混戦の一戦。展開一つで着順が大きく変わる。専門紙やスポーツ新聞他では本質的には中距離馬とのジャッジが多いラッキーライラック。個人的には以前からマイラーとのジャッジ。今回、坂路での最終追いの走りに時計からも、脚力抜群のマイラーとの判断に揺るぎはない。オルフェーブル産駒故の脚の遅さを指摘する声があるのも承知しているが、全産駒がそういう訳ではない。気性面が難しいとの話も、今に始まった事ではなく、直線で馬群を嫌うが故、ラスト500~400の地点で、瞬間移動のような脚を使い、雪崩れ込むのが同馬の勝ちパターン。得意のマイルで状態が良い時にこのパターンを崩したのは、かのアーモンドアイのみ。レベル高い世代ながら、リリーノーブルもマウレアもマークしながら差し切れなかった。マイルの速力の持続勝負なら相当とみているし、厩舎の調整はさすがの一語且つ、マイラー仕様へ完全に舵を切ったのは好感。指数(能力)的にもアエロリットと双璧というところ。一方のアエロリットは、関東圏というか、北海道含め輸送しない時(距離が短い)は無類の強さ。能力発揮できれば相手が牡馬の一線級であっても真っ向勝負で十分戦える。問題は海外遠征明けで軽めの調整。ただ天栄で乗り込んでいそうなのでこれはまあ良しとする。後は前半の1000mが緩いペースだとキレる馬にやられる可能性。懸念はその辺り。

問題はこの2頭が掲示板内の可能性はかなり高く、馬券圏内も相当な確率であるが、他馬が付け入るスキも十分にあること。

このレースは出走馬の顔触れにより、1400m寄りにレースになるか、上がりのレースになるか、分かれる。今年の難しさはペースがイマイチ読み切れない面。個人的には少々例外的ではあるがMペースになると見ている。が、前半は各馬が様子見もあり得る。⑪がスローに落としたとしても、後半の持続勝負には持ち込むと見ている。以下、他馬について一言ずつ。

①は1400m向きのペースになればと思われそうも、マイルは守備範囲。緩いペースからの粘り込みのイメージも思った以上にこの条件が合いそう。

②血統的にも東京マイル前後向きのため、思いの外人気に。やや指数的には足りない面があり、適性が凌駕する可能性もあるが、この人気なら2、3着付け等の並び向きの感。

③昨年の府中牝馬Sのような走りができれば侮れぬ。馬体的にもマイル対応できるように陣営が造っている可能性大で不気味。オッズ的には食指がわく。

④中距離向きでややキレ不足の感も、Mペースの底力勝負になると鞍上からも怖い1頭。追い切りの感じからも抑えは必要かも!?

⑤典型的な人気薄でくる穴馬も、上級重賞昇格後はその気配も微妙。

⑦輸送があまり良くないも、調整力抜群の陣営が手をこまねくとは思えぬ。が、そこはさすがに生き物が故、さすがのこの厩舎でも5分5分か!?また東京マイルが合うというよりは、アーモンドアイを追い詰めた京都2000のように、小回りの中距離向きの感。最終追いが軽かったのも気になる。買うなら抑えの予定。

⑧前走の走りから、再覚醒の可能性。鞍上とも手が合う。ただ前半スローで入って、上がりの800m持続勝負向きの感。ミドルで追走に苦労しなければ、末の破壊力は相当。不気味。

⑨ある意味一番の問題は同馬。前走の指数は上々で覚醒した可能性も、過去走からはメンタルの問題や脚の使い所が難しそうで指数的にGⅠでは足りないモノ。馬体は優秀なので、覚醒したと見れば買い!コンプレックスホース(動画をご参照ください)と見れば軽視。個人的には3着はあるかも???という程度のジャッジで馬券的にはせいぜい抑え。ブチ抜けて驚かないが人気から逆張りしてみたい。

⑩使う毎に強くなった同馬。底力あるも時計勝負になるとどうか。バネがあるも少々長めの立ち繋ぎは気になる。深い芝の底力向きでは?

⑫昨秋までは強かったが、ややスランプに。牝馬はこうなると立て直しが難しい。

⑬そもそもの能力は高い。マイル対応できるように陣営が対処しているも基本は中距離型。底力でどこまで!?

⑭馬を使い減りさせず(しにくくする)距離や適性の幅をもたせることに優秀な厩舎ではあるが、さすがに東京マイルだとどうか!?馬場が相当悪くなり他馬が苦にすれば。もしくは、牝馬限定スプリント戦ならば!

⑮今回、評価しているのは同馬。東京マイルへの適性が未確認も、3歳時とは見違える成長を遂げた今なら、逆に不確定要素に賭けてみたくなる。

⑯馬体的に重厚感が大幅に増した感。以前は中距離型のイメージも、今はオークス馬という雰囲気は薄い。そういった面が逆にハマる可能性はあるも同馬のメンタルやローテからは買いにくい。

⑰指数や戦績的には厳しいも、血統、時計的にはおもしろい存在も重賞出走経験もなし。ましてやいきなりのGⅠでは…。

⑱6歳にしてなお充実。常に相手なりで昨秋は大きな期待をするも、上級重賞では少々足りぬ。今季好調の鞍上がそれを補えるか?

馬券的には本命には⑥を据え、予定では⑪が対抗。動画とはさほど変化なしという所。ただ切る予定の④が迷い始めたのと、馬体的変化が顕著で追い切り良さそうな⑮の評価が上がったというところ。⑪に関しては馬体重は注視も陣営のコメントや様子からは不安の色が見えない。この2頭から①②③④⑧⑮⑱あたりで、特に人気薄い所には積極的に。ただ本命対抗の2頭固定にするかはもう少し考えたい。今回実力とオッズのバランスは悪いと見ている。⑦⑨は人気次第でもあるが、抑えの予定。いずれにせよ、牝馬限定戦なので直前の気配は重視。また馬券の種類にもよるが手広くが良さそう。

こんな感じだそう。オヤジさん的にも先週のような穴の狙い撃ちは難しそうも、時計的には相当速くなりそうなので、そこでの線引きはある程度できるでしょうって。更に今年は3歳戦の方が狙いが立て安いとも言ってました。オークスはラヴズオンリーユーって言ってましたもんね。ただWIN5は本命党向きの可能性も高いですよって。あまり参考にならなかったらゴメンなさいとも言っていました。

僕は今週、いろんなレースを買う方向も、投資額抑えながらにしようかな?ではGⅠヴィクトリアマイル他!高配当ゲットできますように。

by競馬オヤジ

 

Posted by KeibaOyaji