GⅠオークス2019!ちょっとしたデータと馬体を見た感想他。

競馬オヤジの壺

こんにちわ。競馬オヤジサイト、アシスタントのウマンです!今週はいよいよオークス。ということは、来週は競馬の祭典・ダービーですね。既に盛り上がっていますが、最高潮に達しそう。今週こそはオヤジさんにビシッと決めてもらいたい。ではいつものから行ってみましょう!

ちょっとしたデータ!

そもそも、桜花賞・フローラS・忘れな草賞からの臨戦のみ。前走着順も原則3着以内。4着以下からの巻き返しは相当な素質、実績必須で重賞ウイナーもしくは同等の結果のみ。逃げ馬苦戦。キャリアは3~8戦も4~6戦ベター。近3走全て馬券外(4着以下)はアウト

続いて、登録馬。

指数と馬体を見た感想他のコメント。プラス材料大は赤文字、プラス材料小にはオレンジ文字。フラット材料には緑文字!マイナス材料大には紫文字、マイナス材料小には青文字

※指数については出走馬の過去指数の相対的なものになります。また過去最高指数に近走状態を加味しており、国内レース中心・当該距離にて評価しております。A~Eで想定。A本命級 B次点 C連下なら D恵まれて E厳しい 更に同じランクでも上下を付ける場合もあります。3歳戦の場合、サンプルが少ないので指数は拮抗しています。

また昨年及び今期成績の良い厩舎力の高い厩舎(東西リーディング10位以内と重賞成績をメドとする)にはを!

競馬ブックweb(有料)や競馬ラボ(こちらは無料)に馬体写真があります。またそこに馬体のコメントもあります。参考にどうぞ

アイリスフィール 指数C 美浦相沢郁厩舎 石川裕騎手予定 キャリア2001 前走中山500万下特1800m1人気1着 ハービンジャー産駒 中5週 差し *抽選対象 

このメンバーに入ると戦績は地味だが、素質は高い。血統表(母系)には懐かしい名があり、こういったタイプは総じて底力がある。が、まずは出走権を!

アクアミラビリス 指数C上 栗東吉村圭厩舎 藤岡佑騎手予定 キャリア2002 前走GⅠ桜花賞5人気13着*重賞未勝利 ヴィクトワールピサ産駒 中5週 差し

前後のバランスが取れた好馬体。筋繊維も繊細そうで柔らか味も十分。手先は軽く、繋ぎはやや長めでバネが良さそう。ヴィクトワールピサ産駒の芝向きの馬はやや立ち気味で長めの繋ぎが多いのかな?正直、1頭だけの横からの写真だとかなりの好馬体で相当なレベルに感じますが、そもそも馬格がなぁ。また骨量も微妙。デビューから馬体減が続いているのも気になります。能力自体は高そうも適性がハッキリしていそう。パワーやスタミナはどうだろう?特にパワー向きのレースになると厳しいでしょう。馬格中位だったら、かなりの馬になった気も…。

ウィクトーリア 指数B上 美浦小島茂厩舎 戸崎騎手予定 キャリア3002 前走GⅡフローラS3人気1着 ヴィクトワールピサ産駒 中3週 逃げ差し 上がり最速 

前走は驚きました。これまでは逃げなければダメで、レース前も鞍上が逃げ宣言。出遅れは予想外だったかもですが、逃げなかったのは鞍上のプランでは?そもそも戸崎騎手は逃げよりも番手の方がはるかに上手いですから。馬体自体は美しい流線形で速力を伝え易いシルエット。胸前やトモの身入りは上々で四肢や首、胴の伸びは上々。距離の延長自体は問題なさそう。前走は立ち気味の繋ぎを疑問視も、馬格そこそこまでで、柔らかい関節や筋肉の持ち主(特に牝馬は)の場合はそれ程、気にしなくても良いのかも?むしろバネの効いた走りは魅力。陣営のケアが良いのでしょう、写真からは反動どころか状態の良好さが感じられます。まだ気性面には危うさもあるので、内めの枠を引いて直線まで馬群で折り合えれば再度の好勝負も!

ウインゼノビア 指数C 美浦青木孝厩舎 松岡正騎手予定 キャリア2103 前走GⅡフローラS12人気7着*重賞未勝利 スクリーンヒーロー産駒 中3週 先行 近3走4着以下

記憶では筋肉量が良好でその質も粘りがあり上々。シルエット的には重心というか伸びが足りず、距離延長には不安がありそう。またキレが足りなさそうなので、深い洋芝や小回り向きの感。底力はありそうなので、混戦になってどこまで?

エアジーン 指数C下 美浦堀宣厩舎 石橋脩騎手予定 キャリア2002 前走GⅡフローラS7人気10着*重賞未勝利 ハービンジャー産駒 中3週 先行 *抽選対象 

母系にはシュヴァルグランやヴィルシーナなど活躍馬多数の良血一族。ただ同馬の場合はややキレが不足したタイプで中距離の我慢比べが今のトコ、ベターの感。

エールヴォア 指数B上 栗東橋口慎厩舎 松山弘騎手予定 キャリア2211 前走GⅠ桜花賞8人気7着*重賞未勝利 ヴィクトワールピサ産駒 中3週 先行差し 上がり2位 

同じ父のウィクトーリア同様の立ち気味の繋ぎで長め。長めの四肢も相まってスラッと伸びがあり、体高は高そう。また前後にも窮屈さが一切なく距離の延長を味方にできるフォルム。母系にはステイゴールドの名もあり血の裏付けも相当。母父の影響か筋肉の繊維がやや粗く、強靭そうもややタルそう。そういった面から運動神経は微妙に思われたも、前走は出っぱ悪かったも抜群の上がりを見せたのには正直驚きました。血統、馬体、過去走からもスタミナと長い脚が武器なので、それを存分に行かせる騎乗をしてくるでしょう。穴人気になりそうなのでオッズが肝になるかな!?

カレンブーケドール 指数B 美浦国枝栄厩舎 津村騎手予定 キャリア2111 前走OP(L)スイートピーS2人気1着 ディープインパクト産駒 先行 中2週 

データアウトも指数的には通用しておかしくない同馬。新馬戦とクイーンC、そして前走が上々の感。皮膚感は一流馬のそれで毛艶も抜群。四肢はスラッとしているも、バランス的な重心や胴にお尻の感じからは前走の条件バターの印象も。首差しや胸前が逞しく胸囲も大きめ。母父の影響なのかな?筋肉は繊細そうもやや硬質で粘りや収縮力は微妙。また前勝ちのシルエットでスパッとキレるというよりはしぶとい脚のタイプかも。手先は軽いのである程度の時計勝負は大丈夫でしょう。

グラディーヴァ 指数B下 栗東角居勝厩舎 田辺裕騎手予定 キャリア2010 前走京都500万下特2200m2人気1着 ハービンジャー産駒 中2週 先行 上がり最速 *抽選対象 

父ハービンジャーに母系にはエアグルーヴの名。過去走の印象からいずれはと思わせる面多く、キャリアの全てがデムーロ騎手騎乗。距離適性、底力は上位!

クロノジェネシス 指数A 栗東斎藤崇厩舎 北村友騎手予定 キャリア3110 前走GⅠ桜花賞3人気3着 バゴ産駒 中5週 差し 上がり2位 

伸びのあるシルエットで骨格の可動域も上々。顔が小さくてかわいい顔をしています。胸前やトモの容量に張りは上々で繋ぎのバネも良好ですし、蹄の感じが良いですね。上手く言えないのですが、バランス的に大きめで繋ぎが繊細でバネが良さそうな感じから、東京の軽い芝の時計や上がりの勝負に合いそう。同馬の場合は新馬と2戦目の指数が優秀。特に2戦目は圧巻。GⅠではやや運に見放されtいる感も、指数(能力)的には引けを取っていない。馬体の感じからも早熟ではあるでしょうけど、むしろアドバンテージにもなりそう。心配事としては同馬のようにやや華奢で脾腹が巻き上がってやや三角っぽい胴をした牝馬は神経質なケースが多く、当日のメンタルがどうか?という面位。今回の写真では馬体自体が細化した感じがないのであまり心配はしなくても良さそうかな。左回りもむしろスムーズ。

コントラチェック 指数A下 美浦藤沢和厩舎 D・レーン騎手予定 キャリア3110 前走GⅢフラワーC1人気1着 ディープインパクト産駒 約2か月 逃げ

一目見て良い馬だなぁって思います。ま、名門・藤沢和厩舎所属馬は良血も多いのですが、全体のバランスなどは所属馬の中でも上位では?ココまで5戦消化もまだ皮膚感他、もっと良くなってきそう。胸前やトモは力感が相当も、手先が軽く前後のバランスが秀逸なので速力の持続に長けたタイプ。胸の形からも心肺機能が相当高そうで、自身の形に持ち込めればそうそうタレることはないでしょう。陣営は番手からの競馬も示唆していますが、個人的にはそれが心配。また藤沢和厩舎所属馬でありながら東京未経験なのも不可解。馬とのコンタクトに長けたレーン騎手なら、どうにかしてしまう可能性はありますが意外と同馬はメンタルのクセも強そうな気もするんです。データはアウトも、そもそもが意図的なローテ。心配事としてはデータよりも適性面と展開か?

シェーングランツ 指数A下 美浦藤沢和厩舎 武豊騎手予定 キャリア2004 前走GⅠ桜花賞6人気9着 ディープインパクト産駒 中5週 追い込み 近3走4着以下

チューリップ賞から桜花賞時は時期的に何かあったのかな?フケや歯替わり等。元々、クセのある馬で期待が大きかった新馬(札幌)でも取りこぼし。鞍上がレジェンド武豊騎手じゃなければ、もっと苦戦している気がします。東京は1戦のみですが、そのレースっぷりは相当。コーナリングや路盤や芝の感じからも直線の長い軽い芝向き。コーナーでの加速はあまり得意じゃないのかも?筋肉はこの血統らしく谷和原かも十分で骨格の可動域も上々そう。胸囲も大きく心肺機能も相当ですし、後肢の感じから長い脚のタイプ。コース替わりはプラスとみているので、状態をUPさせられればレジェンド武豊騎手がキズナのダービーのようなレースをするのでは?

シゲルピンクダイヤ 指数A下 栗東渡辺薫厩舎 和田龍騎手予定 キャリア1210 前走GⅠ桜花賞7人気2着 ダイワメジャー産駒 中5週 追い込み 上がり最速

ダイワメジャー産駒ですが、母方の影響が強めに出たのかな?ややシャープでシルエット的にはそこそこ伸びがあります。そこそこと言ったのは、背というか胴がはあまり長くはないですね。またダイワメジャー産駒に多くみられる骨量もボチボチでしなやかでメリハリの効いた馬体。脾腹なんかは少し細めというか締まっています。繋ぎは長くバネが良さそう。後躯は斜尻に曲飛気味で器用そうな小脚が使える瞬発力型。桜花賞の後方から馬群を縫っての追い込みはこの馬体から納得です。体質の弱さが指摘されているので調整過程には注視も1週前はビシッと追ったのは好感。後はこの状態とテンションの維持でしょう。距離は本質的には向かないも、道中前走のような感じで行ければ。

シャドウディーヴァ 指数B上 美浦斉藤誠厩舎 岩田康騎手予定 キャリア1311 前走GⅡフローラS2人気2 ハーツクライ産駒 中3週 差し 上がり2位 

ハーツクライ産駒らしく、ユッタリとしたシルエット。首も胴も四肢も、距離延長向きの感。筋肉はやや硬質というか、繊細さは微妙。陣営コメントにもあるように、そういった面から使いつつ状態を上げるタイプなのでしょう。手先も軽く、繋ぎのバネは良好。明らかに叩き良化の中距離以上の東京専用馬というイメージ。前走も鞍上得意のイン突きも、なかなか前が開かず脚を余して負けた感。ただ今回は距離延びるも、もう少し流れる可能性から、あの器用さが大きな武器になるでしょう。陣営が早くからココ狙いを公言してきた同馬。後はGⅠを勝ち切るスケールがあるか?

ジョディー 指数B 美浦戸田博厩舎 武藤雅騎手予定 キャリア2024 前走GⅡフローラS9人気3着 ダイワメジャー産駒 中3週 逃げ先行

ココまで、1600~2000、東京新潟中山阪神と様々も、東京コースが最も崩れない。人気なくとも逃げるとしぶといタイプ。指数も意外と高く展開次第か!?

ダノンファンタジー 指数A下 栗東中内田厩舎 川田騎手予定 キャリア4101 前走GⅠ桜花賞1人気4着 ディープインパクト産駒 中5週 先行

皮膚感や筋肉の付き方かは一流馬のそれで、前後のバランスも良好。正直、シルエットの伸びは微妙ではありますので、いずれはマイル前後が主戦場になるのかな?個人的には現状の感じだと1400~1600までが良さそうも能力はピカ一で調整力抜群の中内田厩舎だからなぁ。前走時は勝った馬を負かすための調整に競馬をした印象。鞍上も差し位置からの競馬ではなく、掛かることを恐れず、グランアレグリアを射程に置く位置から負かしに行きました。が、故に4着になるも2,3着馬とは人気や立場が違えば結果は変わっていたでしょう。やはりマイルなら世代上位。馬体の張り他、状態は良好そうですし、意外とタフ。中内田厩舎がどう造ってくるかは見物でしょう。東京も経験済みなので、後は折り合って直線向ければ。

ノーワン 指数C上 栗東笹田厩舎 坂井瑠騎手予定 キャリア2032 前走GⅠ桜花賞12人気11着 ハーツクライ産駒 中5週 差し

桜花賞時の写真の記憶になるが、重厚感のある馬体の持ち主で、血統表の字面よりも距離適性は短めの感。混戦を断つパワーと底力完備のタイプで適性面は微妙。良い馬だが。

ビーチサンバ 指数B上 栗東友道厩舎 福永祐騎手予定 キャリア1211 前走GⅠ桜花賞4人気5着 クロフネ産駒 中5週 差し

牝馬らしからぬ迫力ある馬体。胸前や胴にトモは凄い!今回、毛艶も抜群ですし銭形が浮いて見えるくらい代謝もUPしているのでしょう。前碗や脛も逞しく血管が浮いて見えますね。手先はまあまあ軽いも、実が詰まり過ぎて骨格の可動域は正直微妙。伸びはまずまずで、必ずしも距離延長がダメという訳ではないが、筋肉量がかなり増えその質もやや硬質で重厚。緩急効かせる中長距離よりは、ある程度パワーにモノをいわせ走り切る距離の方が向きそう。銭形が浮き、毛艶も抜群なので状態は絶好でしょう。能力高いも勝ち切れないのは、そういう馬体の特徴も大きな要因でしょう。顔付から気が強そうですね。当たりの柔らかい鞍上が前半どう誤魔化してどの位置で直線向くか?

フィリアプーラ 指数C下 美浦菊沢徳厩舎 丸山元騎手予定 キャリア2011 前走GⅠ桜花賞13人気15着 ハービンジャー産駒 中5週 差し

母系にはかのサクラバクシンオーの名があり、母の全兄にはアルフレードという良血。ココまでの戦績からは中山の路盤やコース形態の方が合っている感。コース適性的に微妙。

フェアリーポルカ 指数C 栗東西村真厩舎 幸騎手予定 キャリア2011 前走GⅡフローラS4人気5着*重賞未勝利 ルーラーシップ産駒 中3週 先行 *抽選対象

母系にはトゥザビクトリー。前走で権利取りたかったが、過去走からも能力は劣っていない。ただどちらかというと軽いキレ微妙で、底力問われた方が能力発揮しそう。馬格もあり将来性〇。

メイショウアステカ 指数D 栗東武幸厩舎 柴田善騎手予定 キャリア2001 前走京ダ500万下1800m2人気1着 ルーラーシップ産駒 中3週 逃げ *抽選対象

ココまで3戦は全てダート。芝は未知数も馬体の迫力自体は上々。さすがに初芝がいきなりのGⅠというのはどうか?

メイショウショウブ 指数B下 栗東池添兼厩舎 池添謙騎手予定 キャリア1222 前走GⅡNZT3人気2着 ダイワメジャー産駒 中5週 先行

ダートでの1勝のみだが、牡馬の同世代の一流どころとも接戦を演じている。やや距離やコースには不向きの感も底力は上々。

ラヴズオンリーユー 指数A下 栗東矢作芳厩舎 M・デムーロ騎手予定 キャリア3000 前走OP(L)忘れな草賞1人気1着 ディープインパクト産駒 中5週 上がり最速 

牡牝の違いこそあれ、大よそのフォルムは兄のリアルスティールに似ていますね。背はそれ程長いとは言えないも全体の伸びは良好で骨格の可動域も良好そう。胸の形から心肺機能も高そう。速力繰り出すための首と胸前にトモの張りや容量は上々ですし、繋ぎは繊細でバネが相当。リアルスティールも3歳時は距離の融通性が高かった感。古馬になって筋肉量が増え、気性面が変わってきてから1800m前後向きになったのかな?って。馬体が細化し易いとの報もあり、輸送は少々気になります。また他頭数の上級重賞への出走は初。ただ素材としてはこのメンツでも1,2を争う程の馬体の持ち主と見ています。

総評~っす!

★続きはYouTubeにて動画版で配信中★

ではGⅠ第80回オークス、キッチリ勝てますように。

☆YouTube「ほのぼの福招き」公式チャンネルもどうぞお楽しみください。

Posted by KeibaOyaji