安田記念2019day!競馬オヤジの独り言。

競馬オヤジの壺

こんにちわ。競馬オヤジサイト、アシスタントのウマンです。

今日は東京競馬場で上半期、最強マイラー決定戦、安田記念が行われます。出走馬のレベルが高くてワクワクしますね。オヤジさんもいつになく今回はある意味難しいよって。では早速オヤジさんの見解に行ってみましょう。

まずは言いたいことから

賞金でのクラス分けではなく、勝ち星の数で分ける言い方には大きな違和感。そして分かっていながらも降級制度の廃止は、この時期の馬券作戦に大きな変更点が要求され且つ、ダービー終了のちょっとした盛り下がりをケアするには面白い制度だったと思う。というのも馬券的には非常に取り易く、また力関係が実は比べやすかったから。若いファン(ライトユーザーで将来のヘビーユーザー)を増やそう、増やさないとという運営サイドの考え方はCM他を見ても分かること。それについては一定の理解はある。が、今回の改革は改悪になると思えるのだがどうだろう?初心者でも分かりやすくするという旗印の元、面白味のないルール変更ではないか?とはいえ決まったことなので、慣れるしかないですけどね。

阪神10R 加古川特別

ココは人気でも指数高く、伸びしろ十分の⑤から入りたい。相手も指数上位馬で良さそう。⑤を除けば順に④⑬②⑯。次点に⑭⑪⑩。但し人気馬中心なので馬券は工夫したい。②⑬⑭辺りを高評価し、3連系で!

阪神11R グリーンS

この頭数なので取り上げるのもどうかとは思ったが、ココは①が有力。そもそもこのクラスにいる馬ではない。他も実は差がなく、どれが来てもおかしくはないため指数よりも展開を重視すべきかも。相手には⑦でどうか?この2頭からの3連系で行ってみようかと思う。人気の⑤は阪神に良績はないもそれはたまたまの可能性。ただ小回り平坦向きなのか?軽い芝が良いのか?もしかしたら得手不得手が明確なのかも。人気するも指数的には②③④⑥等とも差はない。パドックでキビキビしながら落ち着きがあり、気配良好な馬には要注意。

東京12R 三浦特別

いつも言うがGⅠ後の最終はなかなか難しい面がある。ココもそういった面は頭に入れたい。16頭立てもそれ程速いペースにはならなさそう。指数的には①④⑯。次点に⑦⑧⑫⑪⑮と続く。唯一の3歳馬という面から少々悩んだが①から入るのはどうか?馬格からはむしろ古馬を圧倒。出っぱさえ気を付ければ。但し、軸固定ではなく④⑯を組み入れた馬券がベター。前述の3頭ではオッズ的にかなり低くはなるが故、次点馬の⑧⑮⑪辺りは積極的に買いたい。⑫は近走成績、鞍上からも人気するのは仕方ない。ただ馬券的には抑えにしたいが。直前の気配で。

東京11R GⅠ安田記念

先週の結果からもオッズ的には被るも、トラックマン等からは疑問の声もチラホラ。このサイトを以前からお読みいただいている方ならお分かりいただけると思うが、ダノンプレミアムはスーパーホースになれる逸材と、早くから言ってきた競馬オヤジ。ディープインパクト産駒に良くある早枯れなどという話をする人等もいるが(いたが)、それは骨格他の形成が早く、筋繊維が繊細で収縮力が足りなく見える馬に良くある印象。このダノンプレミアムに関しては、該当しないと見ている。筋肉の収縮力は物凄そうで、柔らか味あるもそれ以上に粘りが強そう。また骨格の可動域他も実に上々。本領の発揮はこれからでは?ただ前傾ラップの未経験を危惧する声もある。個人的には持ち得るスピード能力からもこなしてしまうと思うのだがどうか?じゃあこちらが本命か?と言われれば、迷う。

アーモンドアイの距離短縮を危惧する声もある。確かにJCは強かった。前走、千切って勝たなかったことで評価を落とす人もいるだろう。ただ主催者発表のラップからはかなりの前傾ラップのペースで、判定するならハイ。それを外を回って早め先頭し押し切ったのをどう見るか?ラスト1ハロンはかかったが、それは先頭に立ったから。他馬と合わせると手前を替え、グンッと加速する走りをする同馬。またドバイへの遠征で万全だったかどうか?遠征帰りは心配でもあるが、追い切りの動きは秀逸。唯一の心配点はゲートでは?

個人的にはこの2頭はスーパーホースと見ている。どちらを頭にするかは、直前の気配確認したいところ。現状、こんな感じで申し訳ない。

①は抜群の最終追い。少々足りない気もするが、好枠引いたので抑える可能性。

②は今回の鞍上から、前走のようなラップでは行かない。もしかしたら番手の可能性すら感じる。この条件はベター(今は東京1800の方が良さそうな気もするが故)も、調整過程に少々疑義も。リピーターレースでもあるので、ガミり覚悟で一応抑えるか。

③8歳になるも衰えなし。ただココを使うのは新味を出すが故?サマーシリーズへの布石?マイルが合わないことはないと思う。が、東京の長い直線よりは小回り向きの感。

④指数上々ですし、昨年秋の天皇賞だけ走れば十分勝負になる。ただ前走負け過ぎでもあり追い切りの動きも微妙。確かに調整が分かり難い、日曜追いを決行する厩舎ではあるが。ディープインパクト産駒向けの馬場故に抑えるかも???

⑤元々、高評価していたも最終追いの動き及び、鞍上のコメントからも前走の着差を逆転できるとは思っていないのでは?3着狙いでキッチリそこに来る気はする。そこそこ買う予定だったが、抑えにするかも?

⑥7歳にしていよいよ完成してきた可能性。馬体写真も品があり非常に魅力があった。鞍上との手も合うため、連下として狙ってみてもよいのかも。

⑦圧巻の最終追いも、京王杯SCをフレグモーネで回避したが故の帳尻合わせの可能性も。フランケル産駒はスランプが長い印象が強いも、前年の覇者。どう見るか?

⑧以前から付きまとうノドの疾患の話。前走の負け方は馬体減が理由か、それとも距離か果たして?東京の長い直線は合うし、鞍上は魅力だが。

⑨本質的にはマイル以上の感。前走1400使ったことで追走が楽になり、末を発揮できれば!

⑩前走の勝ち方に時計は優秀も斤量は有利だったのは否めない。また左回りは2戦のみだが疑問先行。血統的には合いそうだが…。

⑪持続型のマイラー。重厚なスピードが要求されるこのレースとは少々キャラが違う気もするがどうか?

⑫軽いスピードのタイプ。軽い芝の左回りは合うも、このレースには重厚感のあるワンラップ型のスピード馬が合う。キャラ的にイマイチ被らないがどうか?

⑬昨年は前が塞がる不利。とはいえこのレース向きとも思えぬキャラではある。ただスーパーホースが他馬を蹴散らすと考えれば、この馬の底力がモノをいうかも?追い切りの動きはそれ程でもなかったが、この人気なら。

⑭⑮は前述したため割愛します。

⑯スピード能力ならココには行っても全く見劣らない。外から被されると不要なファイトしたり嫌がったりする同馬にはこの枠はかえって良かったかも。レジェンドがどう乗るのか?不気味。

オヤジさんの土曜夜の見解。

個人的には狙って中穴というのが本質。本命党にやや近いかもしれないが、基本的には疑う。ダービーでもサートゥルナーリアの圧勝!凱旋門賞出走宣言に期待したも、馬券的には3着までには来るだろうとの見立てだった。やや出遅れ気味のゲートや、マイネル軍団(丹内・柴田大稜騎手)の遠慮ない位置取りにて、内めのポジションが確保できず、押し込められる不安から外を回らざるを得なかったこと。また内が良好で止まらない馬場など複合的な敗戦理由も、スーパーホースになれる逸材にアヤが付いたのも事実。個人的にはデムーロ騎手なら2冠は固かったと見ているがタラレバは禁物なので、ここまでに。

スーパーホースはその能力差で他馬を圧倒するケースも多々あるが、未経験のことやちょっとした失敗のリカバリーもアッサリと行う。穴党の人的に馬券的おもしろさとしては、消えてくれた方が良いのだろうけど、強い馬が強いレースしてこその次走の人気でもある。

ココは時計的にも相当速くなる可能性。2頭のマッチレースと見るがどうか?その先のことからもそれを望んでしまう自分がいる。相手には人気を意識して適性距離や経験距離(前走や前々走)が短かった馬のスピード能力に期待したい。⑦⑨⑯辺りにはそこそこ投資してみたいがどうか?また追い切り秀逸な①にマイルにこだわりココまで登ってきた⑥も可能性はあるがあまり手広くは買いたくないし、時計&指数を相当延ばす必要はある。かなり気配が良ければ考えるというところ。②⑤⑧は人気するが故、気配良さ牡なら抑えるか、そのうちの1頭位はアツく行くかも。それ程ペースが上がらない可能性から⑬は気になる。ただ本質的にはこの条件は微妙でもあるが、厩舎コメントは強気。また鞍上の勝負強さから一応抑えるというか、3着なら十分あり得る。④は高速馬場向きの典型的ディープインパクト産駒。臨戦他はかなり引っ掛かるため基本軽視も気配抜群ならというところ。

こんな感じだそうです。参考になりましたでしょうか?でも

「ゴメン、ウマン。まだいまいち絞り切れてない」

って言ってました。結局、ダノンプレミアムが前をつぶして、アーモンドアイが襲い掛かるというイメージだそう。前傾ラップを走っていないとか、距離短縮が不安だとか何だかんだいわれても、キタサンブラックやモーリスがそうであったようにスーパーホースなのでどうにかするって。馬券内は外さないのでは?と。

「そう言ってサートゥルナーリアは4着でしたよ!」

って言ったら、あれはテン乗り等、アヤが付いたケース。今回は遠征帰り等はあるもそれはアクシデントではなくローテーション。アヤは付いていない。ただ出遅れは心配だけどって。

オヤジさん的にも素晴らしいレースが見れて、且つ穴馬が飛んでこないかな?って。そうなることを期待してボクもオヤジさんの予想に乗っかってみようかな?ただオヤジさんは12R勝負のような口ぶりでもありました。さてさて。

では第69回安田記念。素晴らしいレースで馬券が取れますように。最後までお読みいただきありがとうございました。頑張りましょう!

byウマン&競馬オヤジ

Posted by KeibaOyaji