七夕賞2019day!競馬オヤジのショボいつぶやき。

競馬オヤジの壺

こんにちわ。福招きサイト、競馬オヤジの壺担当のウマンです。早速オヤジさんの今日のピックレースです。

福島10R

ソコソコの高指数馬が揃った一戦。順は⑪①⑤⑧で、次点馬が③⑦⑨。正直、どれが来てもおかしくはないが、馬場状況やオッズから期待したいのは⑪。相手には指数上位馬と次点馬での中から気配良好な馬をピックする予定。ただその中でも注目しているのは①と⑦。⑤⑧は抑え必須も前述の馬達の食い込みに期待。

福島11R GⅢ七夕賞

馬場状況的に今年はややタフ。しかも1週前の雨や今日の天候からも重ダメな馬は投資的には軽視したい。本命には予定通り⑮を予定。相手にも週頭とあまり変化はなく、③⑤辺りには期待。③に関しては適性等、疑問はあるが指数や陣営の期待値等はココでは抜けている。アッサリがあっても驚けないし、逆に適性合わなくても自力で馬券内は考えるべき。⑤に関しては近走不振も鞍上は乗れているし、意外と悪化した馬場は行けるクチ。他ではHペースも何のその、根性ピカイチの⑨に前に行ってしぶとそうな⑬に枠は不利も現状2000mの方が良い可能性ある⑯にスンナリなら強い⑭に⑧。迷っているのは④。3着した一昨年より1㎏増で現7歳でノド鳴りとの報。ただ我慢比べならこのメンバーでも!気配良好なら厚く行くかも?⑫に関しては馬場悪化なら軽視。上位3頭以外は直前気配で投資額を調整予定。馬券は3連系なら手広く、馬連なら絞って。

中京11R GⅢプロキオンS

正直、並びや中間の調整で気になることは多い。また馬場が思ったよりは良い状況でやれそう。よって当初は重馬場も想定していたが故、④本命の予定も現状⑫と迷っている。⑫に関しては準OPからの臨戦も、指数的にはOP級を掲示。そもそも2歳時には芝の短距離からマイルで陣営は大きな期待をしていたはず。馬券内は十分考えられる。ただやはり人気というのは迷い所。展開のカギを握る⑨は昨年尾時計&指数は凄い。ただ本質的に同馬が優秀なのは1200m。単騎では行けるも、ココは前掛かりにもなるが故、それほど甘くない。昨年もラスト1ハロンのラップは止まり気味だったし、馬場的には先行有利の馬場だった。とはいえ鞍上はレジェンド武豊騎手でもあり、逃げ騎乗は世界でも屈指。ココでは昨年同様の走りをしても驚けない。一応の抑え。④は以前から有名な話も砂被ると止まる。この枠だとなかなか難しいが、鞍上は積極策を取りながらも、好位、中段の外を狙いだろう。上手くいけば強い。指数上々の⑤は今年の成績が疑問。復活あればだが、終わった可能性も。④⑫以外で積極的に買いたいのは、先行してしぶとい①に前走高指数の⑩に、左回りは内にもたれるも鞍上魅力で初ブリンカーが効いたら怖い⑭。⑨と鞍上魅力の⑧は抑えに。

こんな感じだそうです。レース数が少なくてごめんなさいっていってました。他のレースで高指数馬は函館6Rの⑤に中京7Rの⑤に中京9Rの③と⑥。それから中京10Rの⑯に中京12Rの⑰だそうです。この辺の馬を上手く馬券に組み入れると良さそう。では天候は微妙ですが、素晴らしいレースで馬券が取れますように。

byチーム競馬オヤジ

Posted by KeibaOyaji