関屋記念&エルムS2019day!競馬オヤジの呟き。

競馬オヤジの壺

こんにちわ。競馬オヤジの壺、担当のウマンです。今週も自信度は微妙とのこと。皆さんの予想の参考にしてくださいと言ってました。ご了承の程、お願いします。指数の補正自体は来週辺りにはおよそめどが付きそうだって言ってました。では行ってみましょう。

小倉10R

安定勢力の⑫が人気する。ただ指数的には決して抜けてはいない。ココは前走の大敗に目を瞑って⑧から入りたいがどうか?中央場所の2勝クラスにしては、遅すぎる前半のラップ故に展開面が合わなかったのでは?差し馬でもこういった展開で押し上げてくる馬もいるので、一応状態の確認はした方が良さそうではあるが。相手には勢いに期待して3歳馬の①。4歳勢は少々微妙で、狙いべきは5歳以上。他で買いたいと思うのは小倉巧者の③⑯。⑫は抑え必須も並び等で工夫したい。後は鞍上が相変わらず乗れている⑪辺り。他は気配重視も、あまり食指が動かぬ。

小倉11R

堅いと思われるが、訳分からない決着の場合もある。こういったレースはあまり買いたいレースではない。が、強いて狙うなら指数一番の⑧に血統的に小倉向きの⑤。他のそこそこ売れる、①②④は状態が良さそうならば!また3連系に組み込みたい。

新潟10R

ココは準OPの中でもかなりの好メンバーが揃った一戦。狙いたい馬が多数おり、展開他、予想ファクターによっては意外と軸が分かれる可能性も。ただ基本的には⑨が頭1つ抜けている指数の持ち主。頭固定か???と問われれば、その可能性は十分も他の高指数馬の一発も怖い。指数良好なのは順に①⑬⑧⑤。次点に⑫③⑪。人気馬から買うが故、馬券点数は絞りたい。基本的には指数良好馬の組み合わせで勝負も、次点馬にもチャンスは十分。個人的には仕上がり要確認もこの厩舎なら信頼置ける①⑬は積極的に。⑧は鞍上乗れているので要警戒。他の人気馬は人気程、信頼はないが3連系で組み込むべし。

新潟11R GⅢ関屋記念

馬柱の名前だけならおもしろい面子だが、重賞実績は意外と乏しい。例年ならGⅠ級、もしくはGⅡ級や上級重賞実績が豊富な馬がもう少々登録している感。週頭の見解とおよそ変わりなく、③と⑩の両人気馬は強い。GⅠ級といって間違いないし、そういった実績の持ち主。これに適性自体は微妙も⑬も馬としての能力は疑いようがない。またこの新潟マイルならば⑥も引けを取ってはいない。ただ同馬は熱さが苦手との報。直前の気配にて夏負けの兆候があれば軽視も、この厩舎ならギリギリまでキチンと馬をケアしている。⑦はサマーシリーズで3戦連続この騎手が騎乗予定(今回2戦目)。夏もこのコースも向かない訳ではないし、昨年秋~今年の指数も上々で、着差程負けてはいない。一応、3連系で買う場合は組み込んでみても。個人的には使える脚が微妙になりつつあるとジャッジして今の所は消し予定。⑪は週頭評価したが買っても抑え妥当と変更。というのも、実は多少緩めで深い芝の小回り向きの可能性。前走の走り、特に後半のラップがそれを物語っている。軽い芝の瞬発力自体は劣る。ならば先週のハヤヤッコのように、天栄から直接新潟入りした馬で、2頭出しの人気ない方が気になってきた。先行して粘り込むのが必勝パターンで、前走の大敗は適性外だった⑫。平坦の軽い芝の長い直線は向く。また追い切りの動きは良好だった故、評価上げるべき。週頭に評価した⑭と同様の位置付けで、馬券的にも狙ってみたい。④は好仕上がり故、怖いが脚の使い所が怪しく、買っても抑え妥当。⑤は前走恵まれ過ぎた感。意外に思われそうも、ラストのラップが意外にもタルいタイプなので、ドスローの前残りもしくは、小回り平坦持続ラップ向きの印象。ゲート不安も相変わらずだが、この鞍上はゲートが上手い。展開有利の可能性もあり買うならば一応の抑え。むしろこの鞍上を配してきた⑨の方がオッズ的にも狙いたいがどうか?まとめると⑩の評価は変わらずTOP。③は馬個体としては高評価も一応確認はしたい。馬券的には⑥と同様の評価。牝馬では⑨⑫⑭を上に取りたい。⑬は仕上がり良さそうも適性疑問故、4,5番手評価。猛暑で、馬の状態が心配だが基本は牡馬の有力所が強いと見ているつまらない予想。配当的には⑨⑫⑭の牝馬3頭を上手く組み込んでみたいがどうか?

札幌12R

③や⑧が人気するも、指数的に抜けてはいない。むしろ②や④に⑥に⑩、そして次点馬の⑨⑫⑬ともそれ程変わらない。ピックした馬に休養明け馬や去勢後1走目の馬がいるので、そこは気配を確認して欲しい(できない場合は新聞等の陣営コメを参考に)。ココは札幌ダートに良績のあるキンシャサノキセキ産駒の⑩はどうか?やや長めの休養明けで転厩と条件は微妙も、元々このクラスでは格上。相手には札幌巧者の⑧に軽ハンデの⑨に仕上がり次第も⑥はどうか?③に関しては軽視というより、鞍上含め馬券的うま味が少ない。買うは買うが、抑えに回すか?3連系の2,3着付け(3着付け)で狙うのもありか!?②は仕上がり注視で④は馬体重注意と不確定要素が強いも、こちらも仕上がり良ければ。

札幌11R GⅢエルムS

週頭のと見解は変わらない。基本⑫と④と見ている。②や③、⑭は展開厳しく、①の怪調教からゲートまともなら①が行く可能性。ダートの適性相当っぽく、博打的だが舐めたら怖い。ただ道中息が入るかも微妙。Hラップも、前残りの可能性も高く、③⑭は軽視禁物。とはいえオッズ的にはつまらない。ならば初ダートも、砂被らなければの⑦に意外性から3着ならの⑨と、昨年の覇者⑬辺りの食い込みに期待したい。⑥はスローの上がり向きも、追い切りの動き抜群。当たりの柔らかい鞍上が上手くなだめてマクれれば頭まである。軸2頭から展開をどう読むか?が、ポイントも、ゴール前は意外と数頭の接戦になりそう。個人的には向こう正面後半や3角からのマクり合いで持続勝負と見ている。ゴール前でガラリと変わる差し競馬に期待故、馬だけでなくラップ読める鞍上の評価も重要。

こんな感じだそうです。エルムSに関しては、カギはやはりグリム&レジェンド武豊騎手が握っているとのこと。前目に行って、やや仕掛けを溜めるのか?中段から早めにマクるのか?によって結果が変わりますからね。鞍上から⑩にも十分チャンスはあるよって言ってました。とにかくパドックで気配をしっかり見てと。それと思いの外、今年のローカルは拮抗してもいるって言ってました。ボクは来週ガッツリ勝負なので、今週はメイン中心にオヤジさんの見解で買ってみる予定。ワイドや3連複も駆使した方が良さそうな気がします。上手くニュアンス読み取ってくださいね。

では関屋記念&エルムS!キッチリ勝てますように。

byチーム競馬オヤジ

Posted by KeibaOyaji