神宮外苑いちょう並木:#9

日々の話

「旬を食して運気アップ」

とよく言われます。

つまるところ、旬の食材というものは、

旬であるが故に値段も安く

旬であるが故に栄養価も高い

という良いコト尽くし。

効率よく美味しくエネルギーをチャージでき、

なるほど。。開運を呼び込めそうです。

こうしてちょっとした幸福感に浸り、

日々を大切に過ごすことこそ

開運への近道だと思いませんか??

 

話は少し逸れてしまいましたが、

視覚から旬を味わうことも

美しい、楽しいという幸福を感じる術。

この時期の旬といえば、何より紅葉です。

神宮外苑のいちょう並木はどうでしょう??

ふと通りがかったので、旬のおすそわけ。。

と思いましたが、まだ少し早かったようです。

色づき始めというタイミングでした。

 

でもこの景色はいつ見ても壮観でただただ癒されます。

青山通りから聖徳記念絵画館へと連なる

いちょう並木の景観。

まもなく見事な黄金色のトンネルが現れますね。

毎年見頃は11月中旬から12月初旬だそうです。

 

近年ではこの美しい黄葉の見頃に合わせて

「神宮外苑いちょう祭り」の開催もあるとのこと。

今年は11/16~12/2という情報です。

 

本来は風情を味わう上でも人気の少ないタイミングで

悠々と散策を堪能したいところですが、

こうしたイベントをきっかけに足を運んでみるのも

良いかもしれませんね。

 

季節の旬を大切に

開運活動で福を招きましょう!

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

Posted by FukuManeki