コロナ禍を引き金に・・・

開運アドバイス

ひと頃よりは落ち着きを取り戻しつつあるコロナ禍。

とはいえ油断は禁物です。。

今だからこそ・・・気を引き締めていきましょう。

そんな折り、各国で新たな火種も多発しているようです。

反発、同調、いろいろな顔、様々な振る舞いがありますが、

憂さを晴らすような身勝手さを感じる場面も多々。。

そんな世界を俯瞰的にみると近い未来はどうなるのでしょう。

カードから導かれた答えはこちらです。

迫る危機対応するべく、ある種の稚拙さもその真摯さが上回り支えられる将。

策略を巡らす悪王とその下僕らの嘘、不正等が一時功を奏し、人々は不誠実な世界の中。

疫病に侵され、嘘にまみれ不正に踊らされた民衆も次第にことの重大さを忘れ日々を模索する。

急げ!物質界の豊かなる強き王よ。真の幸福を得る世界に向けまずは民に物質の豊かさからを!

 

こんにちは、占い師のごぼうです。少々、補足しますね。

今回、しぐれさんのご要望で世界で起こっている問題の大枠といいますか、外側に見える部分について占ってみました。

タロットの場合、潜在意識にアクセスする面があるので、今回の結果に関して、両極端な見方ができそうです。タロッティストによっては、逆の解釈をする方もいそうですね。

基本的には某国が狙う世界の覇権に対し、それを阻止しようとしている国の連合との争いというのは既に顕在化しています。世界を牛耳ろうとしている某国の背後には、19世紀以降、世界を裏で牛耳ってきた勢力の一部が相変わらずついているよう。元々は世界の超大国内でその権力を振るっていた支配層といわれるグループとディープステイトといわれる官僚中心の勢力がお互い相対しないよう、利権を守りながらという図式だったところにあの人物が民衆の支持を得て世界を変えようとしていました。ディープステイトといわれるグループはどうやら、自身に被害が及ばないよう某国に矛先を向けながらもあの人物への攻撃はいよいよ先鋭化させたと考えられそうです。支配層といわれる連中に関しては深く潜ることで今回の件の関与を否定しようとしているのかもしれません。

ただ某国の方も一枚岩ではなく不穏な空気が出てもいるよう。そもそも民族や思考についても全く違いますからね。それをある種の恐怖などで括り、国力強化と利権獲得、富の独占を掲げていた人物たち。制裁等により有能な存在を圧倒的に減らしたツケも回っていそうな状況。この混沌とした世界に対し、わが日本国はどう立ち回るのでしょう?今の我が国の政治家にこの難しい状況を上手く立ち回れる人物って少ないですよね。また国内には某国の工作員がかなり多く紛れており、その筆頭であるマス〇ミなどがあることないこと、なりふり構わず批判する政治家って本当に『悪』なんでしょうか?情報惰弱な我が国の有権者も、ネットを筆頭にした多岐にわたる情報元をキチンと精査し、それを世のため、自身のため、そして未来のために是非生かしていきたいと考えます。

近く行われる都知事選。皆さま投票には行かれますよね?ただ今回の立候補者の方々で選ぶのはなかなか難しい。個人的には公約の大半を守れない親中派の方(数々の根拠があるんです)にはご退場願いたいところ。自国、自国民の幸福をまずは達成できるような政策を掲げ、そしてそれに向かってひたすら努力してくれる政治家を望みます。それがひいては他国にも良き影響を与えていけるのだと信じています。自然災害や経済的問題。そして人間同士の争い。この地球上に暮らす人類が抱えている問題は片付くどころか、更に増えていっている印象。今、変えないと手遅れになってしまうかもしれません。このごぼうも多少心得がございますが、旧約聖書に記載されている様々な事象が起こっているのは嫌な予感がしてきます。

皆さま、くどいようですが感染にはどうか、お気をつけください、また一部の残忍な連中による工作のために、命や財産を失わずに済みますように。そして何よりご自身らの未来を守れますよう、我が国の制度他、活用できるものは全て使いましょう。そして早く、普段の生活に戻ることができますよう、心から、心から祈りたいと思います。

ごぼう

(四行詩的まとめとごぼうさんのリーディングです。世界の情勢などもよく把握され、陰謀論の分野にも精通していますので、より深い理解を得られます。皆さまの混乱も和らぎますように。。)

 

以下、しぐれの感想です。

これまでに比べ、

希望的な未来を描けそうな印象に変わりつつあるようで

前向きに期待を持ちたいところです。

引き金は最悪の事態を生む元凶といえますが、

大混乱の果て、すべての膿をあぶり出す術として

避けられない事象ということなのでしょうか。

そもそも引き金の必要がない穏和な世界が

常にそこに存在していることを願うばかりです。

 

日を置いてまた気になる情報があれば、

拙い文章ですが発信させていただきます。

Posted by FukuManeki